2018-10-1

ワークショップを体験してきました!

3M運動スペシャルウィークで行われる各種ワークショップを先取りで体験してきました!


第1弾は

セイコーミュージアムのミニミニ砂時計アクセサリーづくり

です。

では、早速体験の内容をご紹介します♬

今回使うのはこちらの体験セット。

パーツが全て細かいので、細心の注意が必要そう…

始まる前からどきどきです…。

砂時計の型を「ロデコ」と呼ばれるねりけし状のものに立て、準備OK!この「ロデコ」、実際の時計作りでも汚れや油を除去する際に使われているものだそうです。

砂時計の砂の色を選び、小さなちいさなスプーンで型に入れていきます。

砂の色は2色ありますが、それぞれ「金の砂」「銀の砂」と呼ばれているそうです!なんだか素敵!!

私は銀の砂を選び、震える手でなんとかスプーン5杯分の砂を投入しました…。

さあ、いよいよメインの作業。時計の部品を選んで入れていきます。

このパーツの中には、実際に高級時計に使用されているものもありますよ~、と聞いて俄然やる気が出てきました!

が!

「ピンセットの持ち方が違いますよ!」(By館長さん)

 

こちらが正しい持ち方だそうです。勉強になりました!

正しくピンセットを持ったら使いやすさが全然違いました。(さすが館長さん。)

パーツは思ったよりもたくさん入りますが、入れすぎてしまうと中で動かなくなってしまうので、ほどほどがおすすめです♬

パーツを入れ終わったら、館長さんが蓋をし、チェーンをつけてくれました!完成です!!

動かしてみると、砂やパーツがキラキラ揺れてとっても可愛いですよ。

お子様でも十分体験できますので、ぜひ10/14(金)にまち処にお越しください!

 

 

セイコーミュージアム

ミニミニ砂時計アクセサリーづくり

 

 

 

ピンセットを使って、本物の時計部品を閉じ込めた3センチほどの小さな砂時計のアクセサリーを作ります。
※各回6名様限定、小学生から大人まで参加可能。

集合場所 すみだ まち処(東京ソラマチ5階)
アクセス とうきょうスカイツリー駅 正面口よりすぐ
押上駅 地下3階B3出口・A2出口よりすぐ
開催日 10/14(日)
受付時間 ①10:30~11:30
②13:00~14:00
③15:00~16:00
体験時間 60分
参加費 500円
対象年齢 小学生以上
お問い合わせ先 03-5625-0630(代表)
パルティーレ
アウト オブ キッザニア in すみだ
一般社団法人 墨田区観光協会
墨田区伝統工芸保存会
墨田区