2017-10-19

【報告】すみだ3M運動スペシャルウィーク「紙と硝子とすてきなカフェ」ツアー レビュー

 平成29年9月17日(日)に実施された、すみだ3M運動スペシャルウィーク工房めぐりツアー「紙と硝子とすてきなカフェ」の様子をレポートいたします。このツアーはガラスや紙のかわいい雑貨とカフェをめぐるとして女性限定で募集を行い、6名の方にご参加いただきました。
 事前の天気予報ではちょうど開催日に台風が通過する可能性が高いとされていました。当日は少し強い雨でしたが、バスツアーのため大きな問題はなく無事開催することができました。
 始めに訪問したのは、名刺と紙製品の博物館~SAKURA TERRACE~です。ここは名刺や封筒などの紙製品を扱う(株)山櫻が運営する小さな博物館です。館長の南さんとPepperに迎えられて、名刺が作られる工程や名刺の歴史についてお話しを聞きました。

 SAKURA TERRACEでは、珍しい「においのする名刺」が販売されています。ヒノキ、ペパーミントのようなフローラルなものだけでなく、焼肉、カレー、焼きたてのパンといったちょっと変わったにおいのものもあり、参加者のみなさんもにおいを嗅いで驚いていました。「におい」をオーダーメイドすることもできるそうで、例えば食品系の会社の方は、商品のにおい付きの名刺を渡すことでPRすることもできるそうですよ。

 その他にもオリジナルブランド「+lab(プラスラボⓇ)」の商品も販売されていました。女性社員の企画による、思わず「うふっ」となるかわいい文具がたくさん並んでおり、気に入ったメッセージカードや封筒を購入した方もいました。参加者一人ひとりにおみやげをいただいて、次の見学先に出発です。

 次に訪問したのは、工房ショップの硝子企画舎です。硝子企画舎は電気炉を使ったキルンワークという技法を使って製作をするガラス工房です。空き工場をリノベーションした趣のある工房は、シェアアトリエとして若手ガラス作家たちにも利用されており、併設のギャラリーでは作品展が行われていました。

 代表の井上さんにキルンワークと作品の説明をしていただきました。キルンワークは量産には向かないものの比較的表現の自由度が高い製法で、インテリアや一点物のオーダーメイド品を製作しているそうです。

 アトリエにはガラスで出来た縄文土器が置かれていました。こうした複雑な形の一点物を作れるのがキルンワークの特長だそうです。

 さて、お待ちかねのグラスのリューター彫り体験のため、次の訪問先の「ちいさな硝子の本の博物館」へ向かいます。ここは、墨田区内のガラス工場、松徳硝子(株)が所蔵していた世界中のガラスに関する資料、書籍の閲覧ができる小さな博物館です。今回行う「リューター体験」とは、ペン型のリューターという機械を使って、ガラスの表面に絵や文字を彫るものです。体験に使用するグラスは松徳硝子(株)の職人の手作りです。リューター体験は館長の村松さんが丁寧に手順を説明してくださるので、初心者でも安心してできますよ。

 まずはグラスにペンで絵柄を描きます。あらかじめ絵柄を考えてきた方、お友達と相談しながら絵柄を考える方……わいわいとにぎやかになってきました。

 絵柄が決まるといよいよリューター彫り。初めはドキドキ緊張しますが、やってみるとペンで絵を描く感覚でスラスラできました。

<リューター彫り体験 動画>

出来上がったグラスを手に記念撮影をして、最後はカフェに行きましょう。

 やってきたのは東向島珈琲店。ゆったりとした雰囲気と絶品のレアチーズが評判で、地元では「ヒガムコ」の愛称で親しまれているカフェです。今回はマスターにお願いして、アイスドリンクの方は特別に体験で彫ったグラスを使用させていただくことができました。少し肌寒い気候でホットコーヒーもいいかなというところですが、やっぱりマイグラスを試してみることにしました。

 スイーツは抹茶のリオレ。「リオレ」とはお米を牛乳で煮るフランスのおやつのことです。現在はメニューに載っていないのですが、こちらも今回のツアーのために特別に用意していただきました。ガラスの器は先ほど見学した硝子企画舎の作品、スプーンは墨田区の板金工場「(株)浜野製作所」で作られたもの、お米は区内の「隅田屋商店」がリオレ用に精米したものです。ものづくりのまちすみだの連携を象徴する一品です。

 ゆるやかな雰囲気の中で進んできたこのツアーもカフェで一息ついて終了となりました。参加者のみなさまには、かわいい紙製品やきれいなガラス製品を通して、個性的な製品や工房、職人のいる「ものづくりのまちすみだ」の魅力を感じていただけたと思います。
 ツアーにご参加くださったみなさま、また、お忙しいところ、ご協力いただいた各事業所のみなさま、どうもありがとうございました。

◆「江戸の風情と食を感じる」ツアー見学先
 名刺と紙製品の博物館→硝子企画舎→ちいさな硝子の本の博物館→東向島珈琲店→すみだまち処

■小さな博物館 名刺と紙製品の博物館
■工房ショップ 硝子企画舎
■小さな博物館 ちいさな硝子の本の博物館
■東向島珈琲店 HP
■すみだまち処 HP

パルティーレ
アウト オブ キッザニア in すみだ
一般社団法人 墨田区観光協会
墨田区伝統工芸保存会
墨田区